<   2012年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

まもなく販売開始です

エフケファンの皆さまお待たせしました
昨夜、エフケのフィルムチェックを終えました

今後の生産について全く分からない状況という
ある意味貴重なフィルムだけに、チェックのために消費するのは勿体ないと思ったけれど
これが、かわうそ商店の基本姿勢なので崩すわけにはいかないです〜

で、まもなく販売開始します
どうぞよろしくお願いします

フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by efke_fan | 2012-09-28 08:08 | NEWS | Comments(0)

ふる〜いフィルムで撮影してみました

17日で満二歳のお誕生日を迎えました(2日も過ぎちゃった)
これもひとえに多くの方に支えて頂いたから
フィルム環境は先が見えないけど、これも人生と同じだから面白い
前向きに考えながら頑張ります
これからもどうぞ宜しくお願いしますm(__)m


前向き?かどうかは別にして、先日ふる〜いフィルムで遊んでみました

今はもう世の中に流通していない126
使用期限はなんと1991年・・・(汗)

f0237711_1533016.jpg
Rollei A26 FUJI 100

色が出るかかなり不安だったんだけど、結構いけるんですね
それとも富士フイルムが優秀なんでしょうか
かわうそ商店も沢山の期限切れを扱いましたけれど
こんな古いのは初めて使ってみました

色は大分変わっていると思いますけど
20年前のフィルムですからね〜
126のカメラが使えただけでも嬉しい〜
と、幸せ気分に浸っている自分です


かわうそ商店は、満二歳ありがとうキャンペーン開催中です
フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by efke_fan | 2012-09-19 15:05 | その他のフィルム | Comments(4)

efke(エフケ)出荷なる

f0237711_13304174.jpg
Leica D2 efke KB25

金曜日の夜、efkeのフィルム出荷の連絡が入りました\(^O^)/
これで、今月下旬頃には efke のフィルム愛好者の皆さまにご提供できる模様です
暫く欠品になっていた127のモノクロも入荷します
何はともあれ良かったです〜(^^)


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by efke_fan | 2012-09-16 13:33 | NEWS | Comments(2)

コダックのリバーサル再入荷

上を下への大騒ぎが続いて報告が遅くなっちゃいましたが
コダックのリバーサルフィルムが再入荷しました

もう入荷はしないだろうと思っていたんですが
あるお方のお力で、分けて頂くことができました
ありがとうございました

フィルム部門売却の話が進んで
新たな会社がリバーサルを復活しない限りもう入荷はないかもしれませんね〜

再入荷したのは

f0237711_15532563.jpg
エリートクローム エクストラカラー100と
f0237711_15535148.jpg
エクタクローム E100Gの2種類

特にE100Gは、現行の富士にもなくなったポートレートやしっとりとした風景を表現するのに向いた
現存唯一のリバーサルフィルム

最近は撮影していないけど
以前は、風景=ベルビアみたいなところがあり
ぱっと見て惹きつけられるような色彩とコントラストに嵌っていたのですが
ここに来て落ち着いた侘び寂にも通じるような風景写真を撮ってみたいと思うようになりました
これも、特徴あるフィルムが無くなるという寂しさからきてるのかもしれませんね


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by efke_fan | 2012-09-14 16:08 | KODAK Elite Chrome | Comments(0)

怪しい雰囲気

efkeで朗報!なんて記事を書いた途端
今度は富士フイルムが怪しい雰囲気を醸し出してきましたね

一時は、フィルム部門撤退か?なんて噂も飛び交ってましたけど
映画用フィルムだけを閉じるということで、銀塩ファンは一先ずホッとしました

この話を目にした時
管理人は、フィルムカメラを販売しているうちは
写真用フィルムからの撤退はあり得ないなと思いましたけど
カメラもいつまで販売するかですね


さて、こんな情勢になってきて
かわうそ商店の存在意義がますます増してくるのかなと

ニホンカワウソは絶滅種になったけど

かわうそ商店は全身全霊で頑張りますよ〜

facebookにかわうそ商店を作りました
是非、遊びに来てください⇒facebookのかわうそ商店


かわうそ商店は、満二歳ありがとうキャンペーン開催中です
フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by efke_fan | 2012-09-13 06:07 | かわうそ裏話 | Comments(2)

朗報!?

f0237711_21163274.jpg
Leica D2 efke KB25


暫く音信が途絶えていたefkeと連絡がつきました

といっても、全容が明らかになったとかじゃないんですけど・・・


実は、
夏期休暇明けのある日、在庫確認の連絡を取り
翌日注文書を送っていたのです

その後、連絡がこなくなり例の発表
いったいどうなってんだ!とイライラしていたのですが
今日になって、発送の準備が出来たと輸出書類が送られてきました

「おお〜、これで efke 確保かぁ〜」 なんですが

貿易物件は、先払いが基本
「おい、おい、支払ったら間違いなく送ってくれるのかよ」
「こんなにも連絡つかない状態で大丈夫なのかぁ〜」
ってな具合なんですが
ま、なんとかなるでしょ(汗)

で、明日送金します!

万一こなかったら・・・・・・( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(ェ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;;) 

ま、そうなったらそれで仕方がないっすね
でも、社内が落ち着いたら送ってくれるはずです

いつもの通り発送してくれたなら、今月下旬から来月上旬に入荷するだろうと思っています
どうぞ、お楽しみに〜


かわうそ商店は、満二歳ありがとうキャンペーン開催中です
フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by efke_fan | 2012-09-10 21:23 | NEWS | Comments(0)

初めての赤外写真〈ISO400の赤外フィルを使ってみました〉

時期は過ぎちゃったけど、赤外フィルムのRollei INFRARED400Sを使ってみました
このフィルム、赤外フィルムとなっているけど
赤外領域に感度があるISO400の普通のモノクロフィルムになります

赤外写真というと、なんだか敷居が高く思えてなりませんが
聞くのと、撮るのは大違い
真っ黒な空に白い雲が浮かび、緑が雪のように白く主張する魅惑の描写
一度は撮ってみたいと思っても難しそうだし、回りに先生もいない・・・
ISO400の感度ということもあり、ギリギリ手持ち撮影が可能なので案外簡単でした
とは言っても、いくつかのポイントはあります
INFRAREDO400Sの実例として記載してみます

初めての赤外写真撮影のポイント

◎フィルム装填は暗所で
 赤外線フィルムは感光しやすいので、安全のため夜間電気を消し薄暗いところで
 カメラにフィルムを装填・取出しします(手元がちゃんと見えるくらいの明るさで可)
 フィルムによっては全暗(暗室やダークバッグ内)指定の物もありますが、現行販売フィルムは暗いところなら大丈夫です。

◎赤外フィルターを使用すること
これを使わないと普通のモノクロ写真になります
赤外写真にはなりません
720nm付近の数字が書いてあるフィルターを使います
かわうそ商店で販売しているフィルターは715nmです
デジタル専用の赤外フィルターは、フィルには適しません

◎初夏から初秋の晴れた日中を狙う
大気中の赤外線量は夏の日の高い時間が多いらしいので
赤外効果がでやすいのです

◎なるべく順光で撮影する
逆光では、空が黒く落ち、雲と緑が真っ白くなるスノー効果が出にくいです

◎最初のカットはフィルターを外すこと(慣れるまで)
赤外写真を撮るときは1枚目はフィルターを外し普通に撮影することをお勧めします
この時、撮影時の絞りとシャッター速度を記憶します(例:F11 1/500)
普通に撮影した写真と赤外効果の写真の違いが分かるので
次回撮影する際のデータとして役立ちます

◎段階露出をすること
赤外写真は真っ暗なフィルターを付け、目に見えない赤外線を相手にするため
適正露出が判断できません
フィルムにより違いますが、フィルター無しから3段プラス露出で撮影し
更に3段階くらいプラス1段ずつ露出補正して撮影します
今回の段階露出はINFRARED 400S での値です

◎マニュアルモードで撮影する
マニュアルモードが使用できるカメラと、マニュアルフォーカスが出来る機材を使用します

◎ピントもマニュアルを使用する
実際のピントと、赤外写真のピントがずれちゃいます
なので、マニュアルでピントリングをちょっとだけ調整します
以前のレンズには、レンズ距離計のところに赤外撮影用の赤いポチやRの目印がありました
普通にピントを合わせてから、赤い目印までずらします
  
f0237711_20193146.jpg
10mの所が普通に合わせたピント位置から
赤外フィルターを付けた時は、赤いRの線に合わせる(ファインダー内はピントがずれます)
赤い目印が付いていないレンズは、ピントを合わせた後、近距離側に感で少しずらします(汗)

◎一眼レフよりレンジファインダーや二眼レフが使い易い
フィルターを付けると一眼レフは真っ暗でなにも見えなくなるから
三脚が必要になります。
 レンジファインダーや二眼レフなら、被写体を確認しながら撮影できるので
手ぶれしないシャッター速度なら手持ち撮影も可能です。

◎フィルム
赤外線に感じるフィルムは現在次のものがあります
nmが赤外感度で、数字が大きい方が赤外写真効果が高いと考えて下さい。
Rollei INFRARED400S・・・820nm
Rollei RETRO80S・・・760nm
Rollei SUPERPAN200・・・750nm
Rollei RETRO400S・・・730nm
ILFORD SFX200・・・740nm
*IR715もしくはIR72フィルターを使用した場合、上記全てのフィルムが使えます。

撮影例はこちら
[PR]
by efke_fan | 2012-09-06 19:53 | Infrared400 赤外 | Comments(0)

オルソマチックフィルムってどうなの?

週末のエフケの件でいつまでも落ち込んでいる訳にはいかないので
気分転換でフィルムテスト記事をアップしま〜す


モノクロフィルムの箱に
オルソマチックとかパンクロマチックなんていう記載があります
簡単に言うと、フィルムが紫外線から赤外線のどの色の波長を感じるかということ
オルソマチックは、赤系より上の波長を感じなくなり
パンクロマチックは、人が感じる波長と殆どを同じ波長を感じます
スーパーパンクロマチックとか赤外とかは
人が感じない赤外の波長を捉えることが出来るって感じですかね
解説に多少の間違いがあっても作例写真の前振りなので許してくださいね
難しいことは他の方のサイト等を参照して下さい

じゃ、オルソマチックはフィルムとしてどうなのって事で比較撮影してみました

テストフィルムは次の通りです
オルソマチックがローライのORTHO 25(オルソ25)
パンクロマチックが同じくローライのRPX 400

ISO25とISO400の比較ですみません
たまたまカメラに入っていたパンクロマチックフィルムがRPX400だったって事なのです

では作例比較をば
f0237711_20245699.jpg
FUJI KLASSE S RPX 400

f0237711_2025229.jpg
PENTAX Z-1 ORTHO 25

空き缶を撮影してみました
コカコーラの缶に注目!
赤いはずのコーラ缶が、RPX 400ではグレーに
ORTHO 25ではブラックコーヒー缶と見分けがつかない黒色に映っています


f0237711_20254235.jpg
FUJI KLASSE S RPX 400

f0237711_2026090.jpg
PENTAX Z-1 ORTHO 25

こっちは、赤い旗を撮影したものです
RPX 400では白っぽく
ORTHO 25では、濃いグレーになりました
赤が黒く写るって感じでしょうか


いやー、こんなに違うんですね
撮り比べてみると一目瞭然です
ちょっとした驚きです

女性ポートレートなら、唇が強調されたエキゾチックな作品が撮れるかも〜
空に映える、彼岸花とかぁ〜
是非ともチャレンジしてみたいです


かわうそ商店は、満二歳ありがとうキャンペーン開催中です
フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by efke_fan | 2012-09-03 20:44 | Rollei ORTHO25 | Comments(2)

ショッキングなニュース

先日のニホンカワウソ絶滅種指定に引き続き
とてもショッキングなニュースが飛び込んできました

「efke・エフケ」ブランドのフィルムを販売している
クロアチアの「FOTOKEMIKA」社から製造設備の修理不能により

モノクロフィルムと印画紙の生産を中止する

というアナウンスがあったのです


いや〜、ぶっ飛びました

暫く放心状態が続いたくらいです
以前から、機械の調子が悪いと聞いていたのですが
まさか生産中止とは・・・(汗)

かわうそ商店にしたらKODAK倒産よりずっと、ずっと、重大な出来事
なんたって、ここの127ベスト判フィルム「efke R100-127」を直接輸入販売したことが
かわうそ商店の始まりですから・・・
起業の原点、ソウル・フィルム「エフケ」が無くなっちゃうのか?と暫くは眠れそうにありません

アナウンスは、生産中止とのことで
フィルム販売に関しては明記されていませんが
問題の行程を外部に委託して、営業を続けて欲しいと願ってやみません


フィルムオンラインショップ、かわうそ商店の入り口はこちら
[PR]
by efke_fan | 2012-09-01 16:55 | NEWS | Comments(2)


フィルムオンラインショップ「かわうそ商店」 http://kawauso.biz/ の情報ブログです。どうぞよろしくお願いします。管理人・毛利剛


by efke_fan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログパーツ

カテゴリ

はじめに・経緯
NEWS
フィルム入門
現像データ
RERAPAN 100-127
RERACHROME 100-127
Bluefire 160-127
BERGGRE BRF 400
CINESTILL 50D/800T
Efke KB50 / R50
Efke KB25 / R25
Efke KB100 / R100
Efke KB400
Efke IR820 赤外フィルム
ILFORD XP2 Super
ILFORD DELTA3200
Rollei ORTHO 25
Rollei RETRO 80S
Rollei Retro 100
Retro 100 TONAL
Rollei Superpan 200
Rollei RETRO400/400S
Rollei Infrared400赤外
Rollei RPX 25
Rollei RPX 100
Rollei RPX 400
Rollei Blackbird 100
Rollei Redbird 400
Rollei Nightbird 800
Rollei Crossbird 200
Rollei CN 200
Rollei CHROME CR 200
Rollei RCN 640
ADOX SILVERMAX
ADOX CMS20Ⅱ
ADOX CHS100Ⅱ
ADOX SCALA 160
Agfa vista plus
Agfa CT precisa 100
Agfa APX 100
Agfa APX 400
Agfa SCALA 200x
Ferrania EURO PRINT
FOMAPAN 100
FOMAPAN 200
FOMAPAN 400
FOMA RETROPAN 320
FOMAPAN R100
FUJI Superia
FUJI Superia X-TRA
FUJI NEOPAN 400CN
KENTMERE 100/400
KODAK Colorplus
KODAK Farbwelt
KODAK PORTRA
KODAK EKTAR 100
KODAK Elite Chrome
KODAK BW 400CN
KODAK TRI-X 400
KODAK T-MAX 100/400
KODAK T-MAX P3200
Lucky Color
Lucky SHD100
ORWO UN54
ORWO N74 Plus
SHANGHAI
シートフィルム
その他のフィルム
モノクロ使い切りカメラ
モノクロ印画紙
写真集・写真展・イベント
写真用品・撮影機材
かわうそと愉快な仲間達
かわうそ裏話
127・110・126現像OK店舗
127・110・126プリントOK店舗
クロス現像OKのお店
レッドスケール、現像OKのお店
127フィルムとカメラの相性

最新の記事

残念なお知らせ〜その3
at 2017-06-26 09:02
旭川でグループ展、本日開会
at 2017-06-06 13:32
お礼
at 2017-06-04 20:02
残念なお知らせ〜その2(放心..
at 2017-05-19 15:15
絶滅危惧フォーマットのフィル..
at 2017-05-07 15:43

最新のコメント

最近になって、ここでもモ..
by 永倉えみる at 21:35
関 博之様、コメントあり..
by efke_fan at 11:53
ひ様、コメント並びに情報..
by efke_fan at 11:50
ベッピンレンズ付きカメラ..
by 関 博之 at 16:24
初めまして。少額ですがた..
by ひ at 16:37
フィルムファンさま、明け..
by efke_fan at 10:18
あけましておめでとうござ..
by フィルムファン at 07:15
Rolleiファンさま、..
by efke_fan at 21:33
ハッセルブラッド用のマガ..
by Rolleiファン at 12:33
石川のカズさん、コメント..
by efke_fan at 11:34

タグ

(174)
(146)
(86)
(51)
(49)
(45)
(36)
(29)
(25)
(21)
(18)
(15)
(13)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(8)
(8)

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

お気に入りブログ

worldwidelan...
スクエアな時間

リンク

最新のトラックバック

venushack.co..
from venushack.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
夕暮れ時の中部国際空港
from レンズ地獄(大判・中判編)
琵琶湖夕景
from レンズ地獄(大判・中判編)
Rollei ORTHO25
from 元祖・レンズ地獄(一眼編)
FUJIFILM NEO..
from レンズ地獄(35mmレンジフ..
謎のフィルム
from 元祖・レンズ地獄(一眼編)

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ

画像一覧